SONYスゴ録の録画、ダビングの方法 


ジャンル:電化製品

トップ ソニースゴ録の録画


スゴ録はアーチスト名を入れておくとその人物に関わる番組を自動で録画してくれるみたいです。
ここで質問なんですが、録画してくれるのは番組だけなんでしょうか?例えば氷川きよしと登録しておくとCMも録ってくれるんでしょうか?



 

スゴ録愛用者ですCMは実際だめです。
内蔵の電子番組表の番組説明の部分(新聞のテレビ欄の少し詳しいもの)に人名が載っている人が
「おまかせ・まる録」の対象になるようです。

「おまかせ・まる録」はおもしろい機能です。

で、ご質問内容ですが
「多分撮ってくれない」です。
はっきりと個人名で撮ったこと無いので分かりませんが、多分番組表データからキーワードを元に引っかけているのでは無いでしょうか?
でもCMデータって番組表データでは流れていないと思いますので、おまかせ・まる録では判断がつかないんでは?と思っています。

我が家でもCMをおまかせ・まる録が撮ったことは無いので、多分撮れないと思います。


スゴ録(HX50)で録画した番組を編集して、DVDへダビングしました。
車載のDVDプレーヤーで見ようとすると、普通に再生、×2×4などの早送りはできるのですが、次チャプターへのスキップができません。

スゴ録でダビングしたDVDとは、どう言った状態でダビングしたのでしょうか?

HDDからDVD-RまたはRWにVideoモードでダビングしたものと推測されますが、その時に、チャプター分割などを行ない、編集してからダビングしましたか? チャプター分割していないものをいくらチャプターでスキップさせようとしても出来ません。

いらないチャプターは消去しました。⇒ここが問題だと思います。オリジナル作品をチャプター編集したあと、プレイリストを作成せずに、オリジナル作品から不要部分を削除してしまい、その状態で、DVDメディアにダビング(このダビング方法については後述)したのではありませんか?

オリジナル作品から不要チャプターを削除すると、フラグメーションが発生し、HDDの寿命を縮める事に繋がりますので、これは避けるべきです。

すご録の機能の中にも、プレイリスト作成と言う機能はあると思いますが、チャプター分割したオリジナル作品の必要な部分だけを集めて、一つの作品として編集します。この状態で、DVDメディアに焼けば、各チャプター毎にスキップ出来るようになります。

次に、ダビングの方法ですが、他のDVDプレーヤーで視聴する場合は、DVD-Videoモードでダビングする必要があります。(VRモードについては今回は省略)Videoモードを選択して焼けば、ファイナライズ処理も自動処理されますので、手動でファイナライズする必要はありません。これはDVD-R、RW共に同じです。RWに関しては、フォーマットし直す事で、再利用出来ます。(Rは消去出来ません。)

高速ダビングやレート変換ダビングで焼いた場合は、ファイナライズを手動で行なう必要があります。

取扱い説明書にこれらの事は記載されていると思いますので、もう一度、取り説を確認される事をお薦めします。



 

PCや生活に便利な情報:他の話題


11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22  | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31

32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52